コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影響 エイキョウ

デジタル大辞泉の解説

えい‐きょう〔‐キヤウ〕【影響】

[名](スル)《影が形に従い、響きが音に応じるの意から》
物事の力や作用が他のものにまで及ぶこと。また、その結果。「環境に影響を及ばす」「大勢に影響しない」「影響力」
影と響き。また、物事の関係が密接なこと。
「夫(そ)れ感化の速かなる事、―の如し」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいきょう【影響】

( 名 ) スル
〔影が形に従い、響きが声に応ずる意〕
関係が密接で、他の物事に力を及ぼして、変化や反応を起こさせること。 「よい-を及ぼす」 「選挙の結果が株価に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

影響の関連キーワード国際的な原子力事故の評価尺度(INES)パーソナルインフルエンスインフルエンシャルの型重要影響事態安全確保法スリーパーエフェクトソーシャルインパクト国連社会開発研究所バートン ベネット環境アセスメント法ジャンプブルースバックウオーター環境アセスメントインフルエンサー放射線の健康被害被爆の遺伝的影響重要影響事態法インフルエンス放射線荷重係数戦略爆撃調査団チュッチェフ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

影響の関連情報