新衆(読み)しんしゅう

精選版 日本国語大辞典「新衆」の解説

しん‐しゅう【新衆】

〘名〙 新しく召しかかえられた人々。新参の人たち。
甲陽軍鑑(17C初)品四三「不浄これあらば、を張、其陣の近き所より過銭五十文、も新衆とる事」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

座り込み

その場に座り込んで動かないこと。特に労働争議などで、自分たちの意思・要求を相手に認めさせるために一定の場所に座り込むこと。「座り込み戦術」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android