コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新韓公社 しんかんこうしゃ

世界大百科事典 第2版の解説

しんかんこうしゃ【新韓公社】

1945年,日本の植民地支配から解放された南朝鮮において東洋拓殖株式会社(東拓)等所有の土地その他財産を継承・管理したアメリカ軍政庁の一機関。同年11月,東拓を改称して発足し,46年2月の政令により独立の会社となったが,実質的には一貫してアメリカ軍政庁の直轄機関であった。東拓所有地を中心に旧日本人等所有地の地主経営を行い,その耕地面積は南朝鮮全体の13%に相当する28万町歩,小作農家戸数は南朝鮮総農家数の27%に相当する55万戸に及んだ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

新韓公社の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android