コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧市区町村

農業関連用語の解説

旧市区町村

昭和25年2月1日時点の市区町村をいう。
1950年のセンサス実施当初から、市町村合併が行われ地域範囲変化してきている状況において、時系列的に比較できる地域区分として設定、利用してきている。

出典|農林水産省農業関連用語について | 情報

旧市区町村の関連キーワードDID旧市区町村農業地域類型慣行共有財産区

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android