コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

更生タイヤ こうせいタイヤretreaded tire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

更生タイヤ
こうせいタイヤ
retreaded tire

走行してトレッドの摩耗したタイヤの残余トレッドゴムを取除き,新しいトレッドゴムをかぶせて加硫し再生したタイヤをいう。加硫方法には生ゴムのトレッドゴムを使用するリモールド方式と,半加硫されたトレッドゴムを用いるプレキュア方式とがある。また再成方法により,タイヤショルダー部まで張替えるフルリトレッディング方式,トレッド部分のみのトップリトレッディング方式などがある。現在,更生タイヤの約9割がリモールド方式で製造されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

こうせいタイヤ【更生タイヤ】

摩耗したタイヤの基礎部分を活用して、路面に接するトレッド-ゴム部分を新しく加硫成型したタイヤ。再生タイヤ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

更生タイヤの関連キーワード再生タイヤゴム工業路面

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android