コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朗ら ホガラ

デジタル大辞泉の解説

ほがら【朗ら】

[形動][文][ナリ]ほがらか」に同じ。
「其間に旁午(ぼうご)する玄鳥(つばくら)の声―に」〈紅葉金色夜叉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほがら【朗ら】

( 形動ナリ )
ほがらか」に同じ。 「神明は内には智恵-にして、外には慈悲妙也/沙石 一・米沢本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

朗らの関連キーワード廊・朗・郞・労・勞・廊・弄・朗・楼・樓・浪・漏・牢・狼・籠・老・聾・臘・蝋・蠟・郎・陋・露山田 耕筰:みのりの涙/piano solo家の裏でマンボウが死んでるPボストン・テリア[種]スコッチ・テリア[種]ダックスフント[種]コウライウグイスバセンジー[種]ボクサー[種]福の神(狂言)津田タカシゲ吉田 名保美あいらぶ優太呉山堂玉成田中 利明パグ[種]牛島万智子国民同盟会柴田 南雄八住 利雄

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朗らの関連情報