コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝駆け/朝駈け アサガケ

デジタル大辞泉の解説

あさ‐がけ【朝駆け/朝×駈け】

[名](スル)
朝早く馬を走らせること。
朝早く不意に敵陣を襲うこと。⇔夜討ち
新聞記者などが、朝早く予告なしに取材先に出向くこと。「夜討ち―の取材」
物事の容易なことのたとえ。
左衛門が足軽十騎ばかり差し向けば、―に生け捕って」〈浄・五枚羽子板〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android