木曽の森林鉄道関連遺産(読み)きそのしんりんてつどうかんれんいさん

事典 日本の地域遺産「木曽の森林鉄道関連遺産」の解説

木曽の森林鉄道関連遺産

(長野県木曽郡上松町)
近代化産業遺産」指定の地域遺産。
〔構成〕赤沢自然休養林森林鉄道記念館の収蔵物;ボールドウィン蒸気機関車ほか;赤沢自然休養林の軌道;旧小川線(鬼淵橋);旧小川線(小田野橋)

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android