コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

札幌大長なんばん

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

札幌大長なんばん[香辛料]
さっぽろおおながなんばん

北海道地方、北海道の地域ブランド。
とうがらしの一品種。大きさは10cm〜12cm位の長形で先端が尖る。熟すと濃紅色となり、主に乾燥させて香辛料として用いられる。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android