コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

来航 ライコウ

デジタル大辞泉の解説

らい‐こう〔‐カウ〕【来航】

[名](スル)外国からに乗ってやってくること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

らいこう【来航】

( 名 ) スル
船に乗って外国から来ること。 「洋艦-せしより以来このかた/近世紀聞 延房

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

来航の関連キーワードサン・クリストバル[島]長崎県西海市西海町横瀬郷長崎県南島原市口之津町丙ルイジアード[諸島]北海道室蘭市祝津町ポート・モレスビーカーペンタリア湾ペリリュー[島]松平信敏(2)ラングスドルフフアヒーネ島ゴンチャロフラックスマン香山栄左衛門プチャーチンリーフデ号ファビウスホール諸島カリカット寛永鎖国令

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

来航の関連情報