コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栴檀轟の滝(読み)せんだんとどろのたき

日本の地名がわかる事典の解説

〔熊本県〕栴檀轟の滝(せんだんとどろのたき)


熊本県八代(やつしろ)市東部、球磨(くま)川水系の川辺(かわべ)川支流にかかる滝。落差70m。「日本の滝百選」に選定。付近一帯は五家荘(ごかのしょう)とよばれる山間の秘境で、菅原道真(すがわらのみちざね)や平家一族にまつわる伝説が残る。九州中央山地国定公園に属する。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

栴檀轟(せんだんとどろ)の滝

熊本県八代市にある滝。球磨(くま)川水系の川辺支流、小原川にかかる。落差70メートル。1990年、日本の滝100選に選定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android