コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根固め ねがため

大辞林 第三版の解説

ねがため【根固め】

基礎を保護するために、玉石・コンクリートなどで覆って固めること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の根固めの言及

【護岸】より


[構成]
 河川堤防の護岸には,常時,河川の水が流れる低水路の流れを安定させるとともに,高水敷の洗掘を防ぐために低水路の河岸に設ける低水護岸,洪水時の堤防保護を目的とした高水護岸,および低水路から堤防の高水位の高さまで堤防全面を直接保護する堤防護岸の3種類がある。 護岸の基本的構成は,法覆工(のりふつこう),法止め工,根固め工の3種類から成り立っている。法覆工は堤防あるいは河岸,海岸の地盤の法面を被覆して保護するもので,古くからの工法として,芝を張り付ける芝付け,粗朶(そだ)で柵(しがらみ)を組み,その中に砂利などを詰めて敷設する柵工などがあるが,最近では強度や耐久性,施工性などの観点から,石張り,石積み,コンクリートブロック張り,コンクリート現場打ちなどの工法が多く用いられている。…

※「根固め」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

根固めの関連キーワードコンクリートブロック伊豆国分寺塔跡テトラポッド鎌倉大仏殿跡武烈大王陵根固め工海岸堤防信玄堤鶺鴒台建物玉石掛陵沈床蛇籠護岸

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android