森本武三(読み)もりもと たけぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森本武三 もりもと-たけぞう

1885-1964 大正-昭和時代の農政家。
明治18年4月15日生まれ。大阪府寝屋川地方ではやくから稲作正条(せいじょう)植えをとりいれ,除草器を利用。昭和3年から5年にかけて府農会の米多収競技会で入賞。このころ府下で最初の水稲二期作を実施した。昭和39年1月29日死去。78歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android