コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森永 太一郎 モリナガ タイチロウ

1件 の用語解説(森永 太一郎の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

森永 太一郎
モリナガ タイチロウ

大正期の実業家 森永製菓創業者。



生年
慶応1年6月17日(1865年)

没年
昭和12(1937)年1月24日

出生地
肥前国西松浦郡伊万里町(佐賀県伊万里市)

別名
幼名=伊左衛門

主な受賞名〔年〕
紺綬褒章〔昭和4年〕

経歴
陶器問屋の長男に生まれるが、家運が傾き奉公に出る。明治21年渡米し、ブルーニング工場で製菓技術を学び、またキリスト教信仰を得る。32年帰国後、東京・赤坂に日本最初の洋菓子店・森永西洋菓子製造所(44年森永製菓と改称)を設立。大正3年“森永ミルクキャラメル”ポケットサック入りを発売し好評を博す。また積極的な広告を展開、“エンゼルマーク”の森永の名は広く浸透した。“信仰第一”の創業精神を守り通し、昭和10年社長辞任後は全国の教会・学校などをまわり、講演活動に励んだ。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

森永 太一郎の関連情報