コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森田三郎右衛門 もりた さぶろうえもん

1件 の用語解説(森田三郎右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森田三郎右衛門 もりた-さぶろうえもん

1878-1947 大正-昭和時代前期の経営者。
明治11年12月24日生まれ。大正元年中世以来福井県三国湊で廻船業をいとなんできた森田家をつぐ。先代が創業した森田銀行,森田貯蓄銀行の頭取のほか,森田倉庫部社長などをつとめた。昭和22年12月15日死去。70歳。本名は開治。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

森田三郎右衛門の関連キーワード東京(都)浅草2025年問題日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A学校教育法北朝鮮二・一スト日米関係ラジオドラマ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone