横浜スタジアム

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

横浜スタジアム

1978年、3万人を収容する横浜大洋ホエールズ(当時)の本拠として開場した。民間の出資で造られ、横浜市所有。株式会社横浜スタジアムが管理・運営する。球団球場を借り、使用料として入場料収入の25%(昨季で7億円弱)を払う。売店や広告は球場側の管理で、周囲でのイベントや出店には市の許可が必要。ロッテの本拠・千葉マリンスタジアムは2006年度から球団が指定管理者として球場を運営する。球団の自由度が高く、飲食店など施設の充実につながった。入場者数も06年度の約137万人から、07年度以降は150万~160万人台と効果が出ている。

(2011-02-07 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横浜スタジアムの関連情報