コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機動戦闘車 きどうせんとうしゃManeuver Combat Vehicle

知恵蔵miniの解説

機動戦闘車

2016年度に防衛省陸上自衛隊に配備する予定の新装備品。13年10月9日、試作品が防衛省施設で報道公開された。外見は戦車に似ているが、キャタピラではなく左右4個ずつ、計8個のタイヤを用いており、離島防衛で使用できるよう機動性を高めている。全長8.45メートル、幅2.98メートル、重量26トン。最高速度は時速100キロ。武装は、105ミリ砲、12.7ミリ重機関銃、74式7.62ミリ機関銃。

(2013-10-15)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

きどう‐せんとうしゃ【機動戦闘車】

大口径の火砲を搭載する装輪装甲車。空輸容易性・路上機動性に優れ、大規模テロ、ゲリラ特殊部隊による攻撃、島嶼(とうしょ)部へ侵攻など、多様な事態に対応するために戦闘部隊に装備される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

機動戦闘車の関連キーワードドラギマイナス金利政策4Kテレビ山本美月佐達ももこ谷戸亮太桜田通高橋優藤原さくら横山芽生

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機動戦闘車の関連情報