コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正戦 せいせん

大辞林 第三版の解説

せいせん【正戦】

正当な理由のある戦争。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

正戦の関連キーワードマイケル ウォルツァー戦争と平和の法戦争(war)無差別戦争観田中世津子戦争違法化戦争放棄アヤラ正戦論自衛権理由戦争軍備

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正戦の関連情報