コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

残留側波帯変調 ざんりゅうそくはたいへんちょうvestigial sideband modulation

世界大百科事典 第2版の解説

ざんりゅうそくはたいへんちょう【残留側波帯変調 vestigial sideband modulation】

VSBともいう。振幅変調の一種で,一方の側波帯の大部分ともう一方の側波帯の一部分を図のような形で伝送する方式。送信側では,振幅変調された両側波帯の信号fc±fvに,図の形の遮断特性が与えられる。この特性は,搬送波周波数fcで6dB減衰し,その両側で点対称となる形である。受信側では,残留側波帯-fvfv側に折り返して平たんな復調出力を得る。両側波帯変調は,所要帯域幅が変調信号帯域幅の2倍となり,伝送効率が悪い。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

残留側波帯変調の関連キーワードハリー ナイキスト点対称

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android