江田(読み)えた

日本大百科全書(ニッポニカ)「江田」の解説

江田
えた

熊本県玉名(たまな)郡和水町(なごみまち)の一地区。旧自然村で『延喜式(えんぎしき)』にみえる江田駅のあった所。江田船山古墳で知られる。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の江田の言及

【菊水[町]】より

…北西境を流れる菊池川沿いに沖積地が開けるほかは,丘陵が広く占める。中心の江田は菊池川が玉名平野に出る谷口にあり,古くから交通の要地として発達,古代には南関(なんかん)と植木を結ぶ街道の宿駅が置かれた。農業を主産業とし,米作,畜産,スイカなどの野菜栽培が盛ん。…

※「江田」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android