コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油母 ゆぼ kerogen

1件 の用語解説(油母の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

油母

頁岩の中の炭質物で,二硫化炭素に溶解せず,蒸留によって油を生じるもの[Steuart : 1912].ギリシャ語kerosは蝋の意味.ケラ瀝青(kerabitumen)[Potonie : 1950],ペトロロジェン(petrogen)[Henson : 1922].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の油母の言及

【オイルシェール】より

…油母ケツ岩,油ケツ岩ともいい,粘土質の層状岩で,乾留によって天然の石油と同じ性質の油分(ケツ岩油,シェールオイルshale oil)を約40l/t以上留出するようなケツ岩をさす。オイルシェールは,石油根源岩と同類のものであるが,石油を生成するほどの熱を受けておらず,通常の石油根源岩より有機物の含有量が多い。…

【石油根源岩】より

…一般には,あまり熱変質を受けていない黒色あるいは暗灰色のケツ(頁)岩,泥岩,石灰岩などの細粒堆積岩が根源岩として考えられている。石油母岩ともいわれるが,現在ではこの用語はあまり使われていない。 根源岩の有機物分析によると,優秀な根源岩は,ケツ岩や泥岩の場合,有機炭素量1%以上で石油炭化水素抽出量200ppm以上含有する岩石とされているが,最近では,有機炭素量で0.5%以上,石油炭化水素抽出量で50ppm以上含有する岩石を良好な根源岩と評価基準を広げている。…

※「油母」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

油母の関連キーワード酸化炭素四塩化炭素二硫化炭素ジスルフィド二硫化物ガス頁岩瀝青頁岩炭質物焦性瀝青マンジャク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone