コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治郎兵衛 じろべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

治郎兵衛 じろべえ

?-? 江戸時代前期-中期の仏師。
越中富山藩主前田正甫(まさとし)(1649-1706)の自慢する釈迦像を,「仏に非(あら)ず」といって怒りをかい,罪をえる。のちゆるされてその仏像を改造し,大仏師の号をあたえられた。越中出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

治郎兵衛の関連キーワード桂 文治(7代目)豊竹若太夫(5代)中尾都山(1世)桂文治(7世)伊豆屋弥左衛門森田治郎兵衛薩摩治郎八里村玄碩細井竹岡印旛沼三人旅袖香炉荘川

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android