コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海つばめ

1件 の用語解説(海つばめの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

海つばめ

マルクス主義同志会が発行する機関紙。隔週日曜日発行。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の海つばめの言及

【わらび座】より

…昭和の初め,東北大学の学生であった原は日本プロレタリア音楽家同盟に入り〈民衆の音楽〉をめざすが,第2次世界大戦により中断された。戦後,労組運動により勤務先の昭和石油を追われ,1951年労働者のあいだをまわる楽団〈海つばめ〉を創設し,楽団は各地を公演した。この間,原は52‐58年中国に滞在していたが,一行9人は1953年に現在地に定住を決め,〈わらび座〉と改称した。…

※「海つばめ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

海つばめの関連キーワードマルクスレーニン主義修正マルクス主義マルクシアン主婦連たより生協のなかま青年の声赤十字NEWS日本と中国農民新聞民医連新聞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone