海洋権益(読み)カイヨウケンエキ

大辞林 第三版の解説

かいようけんえき【海洋権益】

沿岸国が有する、海洋に関する権利とそれに伴う利益。主に、領海・排他的経済水域および大陸棚における天然資源(漁業・鉱物資源)の開発・利用・保存・管理などの権利およびそれに伴う利益のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

海洋権益の関連情報