海洋葬(読み)かいようそう

葬儀辞典の解説

海洋葬

遺体を火葬した後、その遺骨を海に散骨する葬儀のスタイルです。死後、自然に遺骨を還して欲しいという思いの人にとっては、最適の方法といえるでしょう。ただし、海にまく遺骨は細かく砕いておくことや、散骨する場所を選ぶことなど、配慮が必要です。

出典 葬儀ベストネット葬儀辞典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海洋葬の関連情報