遺骨(読み)イコツ

デジタル大辞泉プラスの解説

遺骨

内田康夫の長編推理小説。1997年刊行。浅見光彦シリーズ。

遺骨

米国の作家アーロン・エルキンズの本格ミステリー(1991)。原題《Make No Bones》。“スケルトン探偵”ギデオン・オリヴァーのシリーズ第7作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

いこつ【遺骨】

火葬にしたあとの死者の骨。
戦死者などの死後に残された骨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の遺骨の言及

【納骨】より

…死者の遺骨を霊場に納めて,その魂の成仏鎮魂を祈ること。7世紀末から8世紀初頭に,仏教葬である火葬の採用からはじまった。…

※「遺骨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遺骨の関連情報