消費増税法案(読み)しょうひぞうぜいほうあん

知恵蔵miniの解説

消費増税法案

財政の健全化と社会保障の機能強化を実現するために議論されてきた「社会保障と税の一体改革」の柱となる、消費税の増税に関連する8法案。2012年6月26日、衆議院本会議で可決された。これにより、現在5%の消費税率は、14年4月に8%、15年10月に10%に引き上げられる見通しとなった。

(2012-06-27)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

消費増税法案の関連情報