コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深所貫入 しんしょかんにゅうabyssal injection

岩石学辞典の解説

深所貫入

塩基性組成の火成岩マグマが,酸性の地殻の上に被さって貫入したこと[Daly : 1906].地殻最下部またはマントル上部で発生したマグマが,地殻内深くに生ずる割れ目に沿って貫入する過程をいう[片山ほか : 1970].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone