混濁係数(英語表記)coefficient of turbidity

法則の辞典の解説

混濁係数【coefficient of turbidity】

太陽輻射に対する大気中のエアロゾル粒子の光学的厚さは波長にほぼ逆比例するが,その比例係数をいう.濁度係数*の項も参照.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

世界大百科事典内の混濁係数の言及

【大気混濁度】より

…すなわち,混濁因子とは大気の消散係数が乾燥空気のそれの何倍にあたるかを示す量である。実際に混濁係数を求めるときは,次式を用いる。大気外で強さI0の太陽直射光が大気中で弱められ,地表に達したときに強さIになったとすると,で求められる。…

※「混濁係数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android