コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湿し灰 シメシバイ

デジタル大辞泉の解説

しめし‐ばい〔‐ばひ〕【湿し灰】

茶の湯で、の炭点前(すみてまえ)のときに炉中にまく灰。濡れ灰・木灰番茶で練り、湿り気を含んだ程度にまで乾かしたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しめしばい【湿し灰】

茶道で、炉の蒔灰まきばいなどに用いる、あく抜きをして湿り気をもたせた灰。風情を添え、火の起こりを助ける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

湿し灰の関連キーワード茶の湯風情茶道

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android