コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火事場の馬鹿力 カジバノバカヂカラ

デジタル大辞泉の解説

火事場(かじば)の馬鹿力(ばかぢから)

火事のときに、自分にはあると思えない大きなを出して重い物を持ち出したりすることから》切迫した状況に置かれると、普段には想像できないような力を無意識に出すことのたとえ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

火事場の馬鹿力の関連キーワード馬鹿力

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

火事場の馬鹿力の関連情報