コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火成アンチニューマトジェニック鉱物 かせいアンチニューマトジェニックこうぶつpyrogenetic antipneumatogenic mineral

岩石学辞典の解説

火成アンチニューマトジェニック鉱物

高温で熔融体から晶出した鉱物で,揮発性成分が存在すると不安定となるもの[Lacroix : 1933].例えばleuciteなどがある.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android