コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火遊び ヒアソビ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐あそび【火遊び】

火をおもちゃにして遊ぶこと。火いたずら。「子供の火遊び
危険な遊び。特に、無分別な、その場限りの情事

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひあそび【火遊び】

( 名 ) スル
火をおもちゃにして遊ぶこと。火いたずら。
危険な遊びや企て。
その場限りの男女の情事。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

火遊びの関連キーワードレイエス(Edgardo M. Reyes)クラウデッテ コルベールマリエ プイマノヴァーアバンチュールライター規制さいとう恵介パルムの僧院大須賀乙字火災警報山口愛実ホリデーおもちゃ火弄り火悪戯消防法弄火企て男女

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

火遊びの関連情報