無段変速機(読み)むだんへんそくき(英語表記)stepless(continuous) speed change device

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回転速度を連続的に変えられる変速機。最適回転数を選定したり,段階変速によるショックや切替えの手間をなくすためなどに用いられる。摩擦車式,Vベルト式,チェーン式,一方向クラッチ式など各種の機械式無段変速機流体を利用した油圧式無段変速機のほか,渦電流カップリングや可変速電動機など電気式のもの,機械式と油圧式を組合せたものなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

自由放任主義

自由に個人の利益を追求させ,競争させることが社会全体の利益の増進に役立つという主張。 A.スミスは『国富論』において,フェアプレイの原則に基づく自由競争こそ見えざる手による社会の繁栄をもたらすとし,一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android