コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焦点切除術 ショウテンセツジョジュツ

デジタル大辞泉の解説

しょうてんせつじょ‐じゅつ〔セウテンセツヂヨ‐〕【焦点切除術】

癲癇(てんかん)の外科治療法の一つ。発作が始まる部分(てんかん焦点)を切り取る。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

焦点切除術の関連キーワード癲癇