コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牛乳殺菌法 ぎゅうにゅうさっきんほう

百科事典マイペディアの解説

牛乳殺菌法【ぎゅうにゅうさっきんほう】

牛型結核菌などの病原菌を殺菌し,しかも牛乳の風味,栄養価を落とさないように種々の方法が用いられている。1.低温保持殺菌法(LTLT法。62〜65℃で30分間),2.高温短時間殺菌法(HTST法。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報