物臭い/懶い(読み)モノグサイ

デジタル大辞泉の解説

もの‐ぐさ・い【物臭い/×懶い】

[形][文]ものぐさ・し[ク]《古くは「ものくさい」》
おっくうで気が進まない。めんどうである。「―・いようすで机に向かう」
気分がすぐれない。からだのぐあいが悪い。
「―・くなりて死ぬべき時に」〈仮・仁勢物語・上〉
なんとなく怪しい。
「―・いこの屏風の内」〈伎・染替蝶桔梗〉
[派生]ものぐさげ[形動]ものぐささ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android