猿の惑星

デジタル大辞泉プラスの解説

猿の惑星

アメリカ制作のテレビドラマ原題は《Planet of the Apes》。放映はCBS局(1974年)。映画『惑星』の続編として制作された。

猿の惑星

1968年製作のアメリカ映画。原題《Planet of the Apes》。ピエール・ブールの同名SF小説の映画化。監督:フランクリン・J・シャフナー、出演:チャールトン・ヘストン、キム・ハンター、モーリスエバンス、ロディ・マクドウォールほか。

猿の惑星/征服

1972年製作のアメリカ映画。原題《Conquest of the Planet of the Apes》。SF映画『猿の惑星』(1968)に始まるシリーズの第4弾。監督:J・リー・トンプソン、出演:ロディ・マクドウォール、ドン・マレー、リカルド・モンタルバン、ナタリー・トランディほか。

猿の惑星

フランスの作家ピエール・ブールの長編SF(1963)。原題《〈〉La planète des singes、〈〉Planet of the Apes》。人間と猿の立場が逆転してしまった惑星に迷い込んだ宇宙飛行士たちの驚愕の体験を描く。1968年、フランクリン・J・シャフナー監督で映画化。2001年、ティム・バートン監督で映画化(邦題PLANET OF THE APES/猿の惑星』)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

猿の惑星の関連情報