コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瑞鳳殿 ズイホウデン

デジタル大辞泉の解説

ずいほう‐でん【瑞鳳殿】

宮城県仙台市にある、伊達政宗をまつる霊廟。寛永14年(1637)の造営太平洋戦争により焼失したが、昭和54年(1979)に再建された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の瑞鳳殿の言及

【伊達政宗】より

…瑞巌寺殿貞山禅利大居士。仙台瑞鳳殿(ずいほうでん)に葬る。和歌,茶道,能楽に長じ,書をよくし,豪華を好み,人の意表に出ることが多かった。…

※「瑞鳳殿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

瑞鳳殿の関連キーワード宮城県仙台市青葉区霊屋下瑞鳳殿資料館宮城県仙台市瑞鳳寺

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瑞鳳殿の関連情報