生活費控除(読み)せいかつひこうじょ

損害保険用語集の解説

生活費控除

労働力再生産に必要な費用および生命の維持に必要な費用を生活費のことをいいます。死亡事故の場合、年収額より死亡された方本人の生活費相当分を控除し、逸失利益を算出します。(一般的に独身者の生活費は被扶養者がいる者と比べ、年収に占める生活費の比率は高くなるといわれます。)

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android