産業カウンセラー(読み)サンギョウカウンセラー

人事労務用語辞典の解説

「産業カウンセラー」とは、心理学的手法を用いて、働く人たちが抱える問題自らで解決できるように支援することを業務とする、民間資格とその有資格者のことをいいます。2001年までは旧労働省が認定する公的資格でしたが、現在は一般社団法人日本産業カウンセラー協会が認定する民間資格となっています。

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android