コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田村直翁 たむら ちょくおう

2件 の用語解説(田村直翁の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田村直翁 たむら-ちょくおう

?-? 江戸時代前期の画家。
曾我直庵(そが-ちょくあん)の門人といわれ,「鷹図押絵貼屏風(びょうぶ)」(東京品川東海寺)などの作品がのこる。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

田村直翁

生年:生没年不詳
江戸前期の画家。朝岡興禎の『古画備考』は,『書画一覧』を引用して曾我直庵の弟子とするが,経歴は不明。直庵に倣って鷹の絵を得意としたらしく,「鷹図押絵貼屏風」(東京・東海寺蔵)ほか数点の鷹図が知られる。ただ,その描写は穏やかで直庵画のもつ鋭さは感じられない。<参考文献>土居次義「東海寺の田村直翁」(『茶道雑誌』30巻12号)

(川本桂子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田村直翁の関連キーワード諸葛監宝林松原広重狩野元俊古画古画品録備考扶桑名画伝朝岡興禎高島千春

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone