コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

療する リョウスル

デジタル大辞泉の解説

りょう・する〔レウする〕【療する】

[動サ変][文]れう・す[サ変]《「りょうずる」とも》病気を治療する。また、欠点などをなおす。
「人の罪悪を―・し」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りょうする【療する】

( 動サ変 ) [文] サ変 れう・す
〔「りょうずる」とも〕 病気をなおす。治療する。 「先生の病を-・するに船中にては温熱甚だしく/浮城物語 竜渓
悪いところや欠点をなおす。 「人の罪悪を-・し、善に遷らしむる故なり/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

療するの関連情報