コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欠点 ケッテン

デジタル大辞泉の解説

けっ‐てん【欠点】

不十分なところ。足りないところ。短所。あら。「欠点を補う」「欠点をつく」
学校の成績で、必要な点数に足りないこと。落第点。
[用法]欠点・弱点――「燃料を食うのが、この車の欠点(弱点)だ」「相手の欠点(弱点)をつく」「欠点(弱点)を補う」など、相通じて使われることが多い。◇「欠点」は難ずるべきところ、改めるべきところという意味合いが強く、「弱点」は十分でない弱い部分という意味合いで用いられる。「他人に対する思いやりに欠けるのが彼の欠点だ」を「弱点」で置き換えることには無理がある。「彼の弱点をつかむ」を「欠点」に置き換えることはできない。◇類似の語に「短所」がある。「所」は、「気が短く怒りっぽいのが彼の短所だ」のように「欠点」と相通じて用いられるが、性格的なことについて用いられることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けってん【欠点】

不十分で、補ったり改めたりしなければならないところ。非難されるべきところ。短所。 「最大の-」 「 -をつかれる」 「 -を補う」
合格点に達しない点。落第点。 「 -をとる」 〔明治期につくられた語〕 → 短所(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

欠点の関連キーワード目はその睫を見る能わずマンマシンシステム病を護りて医を忌む色の白いは七難隠す毛を吹いて疵を求む頭隠して尻隠さず短を舎て長を取る非の打ち所が無い臭い物身知らず叩けば埃が出る目糞鼻糞を笑う難癖を付ける三寸の見直し難を付ける猿の尻笑いデメリット此れと言う襤褸が出る襤褸を出す爬羅剔抉

欠点の関連情報