コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白色トラップ はくしょくトラップwhite trap

岩石学辞典の解説

白色トラップ

一般に塩基性の組成を持つ貫入性火成岩で,石炭や炭質物などと接触して漂白され炭酸塩化された岩石である[Flett : 1910].英国スコットランドのミドランド谷(Midland valley)の炭田ではこのような岩石が見られる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android