コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百家説林 ヒャッカゼイリン

デジタル大辞泉の解説

ひゃっかぜいりん〔ヒヤクカゼイリン〕【百家説林】

叢書。10巻。今泉定介編。明治23~25年(1890~92)刊。同38~39年増補。江戸時代の諸家の随筆雑考などを集めたもの。ひゃっかせつりん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひゃっかせつりん【百家説林】

叢書。正編二巻、続編三巻、索引一巻。今泉定介編。1905(明治38)~06年刊。江戸時代諸家の随筆・漫筆・雑考・雑著など八六編を収める。これに先立って刊行された一〇巻本(1890~92年刊)を増補したもの。ひゃっかぜいりん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百家説林の関連キーワード柳原紀光(やなぎわらのりみつ)春波楼筆記花月草紙叢書漫筆雑著