コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百里の才 ひゃくりのさい

大辞林 第三版の解説

ひゃくりのさい【百里の才】

〔蜀書 龐統伝
一県を治めるに相当する才能。器量の小さいことのたとえ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報