コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相惚れ自惚れ片惚れ岡惚れ アイボレウヌボレカタボレオカボレ

とっさの日本語便利帳の解説

相惚れ自惚れ片惚れ岡惚れ

人が何かまたは誰かを好きになるのは、それぞれ様々であること。「蓼(たで)食う虫も好き好き」とほぼ同義だが、四種類の惚れ方が羅列してあって楽しい。「岡惚れ」は隠れて他人の恋人などを好きになること。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android