コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

他人 アダビト

デジタル大辞泉の解説

あだ‐びと【他人】

ほかの人。別の人。
「など―の手にやしなわるべき」〈樗牛わが袖の記

た‐にん【他人】

自分以外の人。ほかの人。「他人まかせの態度」「他人のことはわからない」
血のつながりのない人。親族でない人。「赤の他人」「遠くの親類より近くの他人
その事柄に関係のない人。第三者。「内部の問題に他人を巻き込む」「他人の出る幕ではない」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あだびと【他人】

他の人。他人。あだしびと。 「 -と縁組は…と詰なじらんとせしが/色懺悔 紅葉

たにん【他人】

自分以外の人。ほかの人。他者。
家族・親族以外の人。血のつながりのない人。 「赤の-」
見ず知らずの人。親しくない人。
その事と関係ない人。当事者でない人。 「 -が口を出すことではない」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

他人の関連キーワード鼻面を取って引き回す人手に掛ける人手に掛かる押しが利く世話を焼く見ず知らず一笑を買う他人誤認率言葉を挟む外部志向型借入資本人交わり一骨折る憎まれ者対人関係預け物顔向け踏付け人受け預り物

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

他人の関連情報