コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相良繍い サガラヌイ

デジタル大辞泉の解説

さがら‐ぬい〔‐ぬひ〕【×繍い】

日本刺繍(ししゅう)で、布の表面に小さな結び玉を作り、それで模様を表す技法。疣(いぼ)繍い。瘤(こぶ)繍い。玉繍い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例